2018年4月18日 QVCジャパン | 2018年4月18日 プレスリリース ビューティ

2018

2018 Press Releases

2018年4月18日

株式会社QVCジャパン

日本初上陸!クリップ一体型だからこそ、髪にしっかりと固定!
美しいボリュームヘアを作れるホットカーラー
サロンで仕上げた様な、スタイリングを自宅で簡単に再現

「セイハマダ ニューヨーク ロックンローラー[ホットカーラー]特別セット」
4月24日(火)QVCにて発売開始

マルチメディアでのショッピングプラットフォームを展開する株式会社QVC ジャパンは、多くのセレブを顧客に持ち、ニューヨークで活躍を続けるトップヘアスタイリスト セイ・ハマダ氏の30年の経験を集約したアイテム「セイハマダ ニューヨーク ロックンローラー〔ホットカーラー〕特別セット」を4月24日(火)に発売いたします。

セイ・ハマダ氏は、世界中からヘアスタイリストが集まるニューヨークで人気のサロンで、 長年に渡りトップとして活躍し続けているヘアスタイリストです。一人ひとりの持つ魅力を引き出すセンスと、それを具現化する高い技術力で、美意識の高いニューヨーカーの圧倒的な支持を得てきました。さらに、サロンで仕上げたスタイルをお客様が毎日再現して欲しいという思いから、常にその方にあったスタイリング法やツールを提案し続けてきたことも、セイ・ハマダ氏の大きな特長です。

「セイハマダ ニューヨーク ロックンローラー〔ホットカーラー〕特別セット」は、プロのヘアスタイリストではない一般の方でも「自然なボリューム」と「美しいツヤ」のあるスタイルを再現できるように、セイ・ハマダ氏の30年の経験を集結して開発されました。

一般的なホットカーラーとは異なり、クリップ一体型で、かぶせるクリップやピンを使わない構造のため、クリップなどの重みでカーラーがずれることなく、カーラーを髪にしっかりと固定できます。このことで、根本から立ち上がる自然なボリューム感を実現することができるため、サロンで仕上げたかのような若々しく見えるスタイルが誰でも簡単に再現することができます。また、ブローをしなくても髪に巻きつけて適度な熱を加えることで美しいツヤ髪に仕上がる上、クリップやピンの跡が付きません。

<放送概要>
●商品名:セイハマダ ニューヨーク ロックンローラー[ホットカーラー]特別セット
●QVC価格:7,128円(税抜)
●発売日:1)2018年4月24日(火)13:00-13:30
     2)2018年4月25日(水)14:00-15:00
●付属品:ヒーター本体×1、クリップレスカーラー(Sサイズ×3、Mサイズ×3)、カバー×1
●放送メディア:BS12Twellv(トゥエルビ)、スカパー!、ケーブルテレビ
●商品ページ:https://qvc.jp/cont/detail/ShohinDetail.html?hinban=651652
※ウェブサイトは、24日0:00より閲覧できます。

<ブランドストーリー>
Sei Hamada NEW YORKはNYで活躍を続けるヘアスタイリストが、30年の経験を集結して手がける、オリジナル・ヘアビューティブランドです。 セイ・ハマダ氏は、ただ作り込んだヘアデザインを顧客に押し付けるのではなく、その人の最も美しい部分を引き出すスタイルを提案し、それを実現する技術力があるからこそ、高い美意識を持つニューヨーカーに支持されてきました。 さらに、サロンで仕上げた美しい状態を、顧客が自分で簡単に日々再現できるかを大事にしていることも、セイ・ハマダが他のスタイリストと一線を画してきた大きな特徴。そのために、常に顧客に対して、積極的にスタイリング方法やツールや商品を顧客に提案してきました。そんな中、女性にとってより簡単で、よりよくサロンスタイルを再現できるツールや製品の必要性を感じ、立ち上げたブランドがSei Hamada NEW YORKです。

<セイ・ハマダ氏とは>
開発者デザイナー: 1994年 渡米。フリーランスのヘアスタイリストとして、様々なファッション誌・ムービー・TVの撮影で経験を積み上げていく。 1997年、ファッションショーのバックステージで、多くのセレブ顧客を抱えるNYのヘアサロンオーナーに才能を見出され、そのサロンにスタイリストとして参加。顧客一人ひとりの持つ魅力を引き出すセンスと、それを具現化する高い技術力でトップスタイリストとして活躍中。

QVCジャパンについて
株式会社QVCジャパン(https://qvc.jp)は、2000 年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と、三井物産株式会社が60対40の合弁で設立したテレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭文字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。株式会社QVCジャパンは2001年4月1日午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続生放送をスタートしました。現在QVCの番組はBSデジタル4ch(BS日テレ)、11ch(BS11)、12ch(トゥエルビ)、スカパー!、各CATV(一部地域除く)、QVCライブ (インターネットテレビ放送 QVC.jp)、QVCアプリ(iPhone と Android 端末向けのアプリケーション)にて視聴可能です。
QVC.jpでのお買い物はこちら

QVCについて
QVCは、リレーションシップの力を通じ、見つかる嬉しさをお届けすることにより、私たちと触れ合う全ての人々の期待を超えていきます。QVCは、インテリアやファッションからビューティ、家電やジュエリーに至る幅広いカテゴリの、多くの方々に愛される有名ブランドから注目の最新商品まで取り揃えています。毎日、9カ国の数百万人のお客様に、常にフレッシュな商品ラインナップに出会う、「発見の旅(journey of discovery)」をお楽しみ頂いています。お客様には面白く魅力的な人々、人を惹きつけるストーリー、数々の受賞に彩られたカスタマーサービスをご案内します。1986年創業、ペンシルベニア州ウェストチェスターに本社を構えるQVCは、アメリカ、日本、ドイツ、イギリス、イタリア、フランス、そして合弁事業の中国も合わせ、17,000人を超えるチームメンバーが在籍しています。QVCは、15局の放送チャンネルで3億6千万以上の世帯への配信、そして7件のウェブサイトと195件のソーシャルページで、世界中のお客様にショッピングをお楽しみ頂けます。詳細はQVCのコーポレイトページをご覧ください。

本件に関するお問い合わせは…
村山 043-332-5221 :ccs@qvcjp.com