2012

2012 Press Releases

2013年1月17日

株式会社QVCジャパン

幕張の新ランドマーク、「QVCスクエア」が完全竣工

テレビを中心としたマルチメディア小売企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市美浜区、ジョン・トーマス代表取締役会長兼CEO)は、本日、千葉市美浜区のJR海浜幕張駅南側に建設中の新社屋「QVCスクエア」が完全竣工したことを発表しました。同社は新社屋の完成を受け、今後、現社屋からの移転作業を開始し、2013年4月1日から新社屋内スタジオからの放送を開始する予定です。



QVC SQUARE 外観図
マルチメディア・コンテンツの制作スタジオを完備
テレビを中心としたマルチメディア小売企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市美浜区、ジョン・トーマス代表取締役会長兼CEO)は、本日、千葉市美浜区のJR海浜幕張駅南側に建設中の新社屋「QVCスクエア」が完全竣工したことを発表しました。同社は新社屋の完成を受け、今後、現社屋からの移転作業を開始し、2013年4月1日から新社屋内スタジオからの放送を開始する予定です。
安全・環境に関する最新技術を惜しみなく投入
QVCスクエアは、最新鋭のスタジオ設備を完備しているばかりでなく、建物そのものにも最新の免震技術を採用し、社員と近隣の安全確保のための最先端技術を採用しています。また、環境への配慮として、スタジオ設備などの一部を除いてほぼ全館LED照明を採用しています。これらの照明は人感センサー付きで、人がいないときや窓際など自然光が十分に確保できる明るい場所では自動的に消灯します。また、窓ガラスには断熱性能に優れたLow-E複層ガラスを採用し、放送設備を備えた24時間営業の社屋としては優れた環境性能を誇っています。
地域における役割
QVCジャパンは、「QVCスクエア」西側の国際大通り沿いに歩行者専用通路「スカイウォーク」を建設中です。完成すればJR海浜幕張駅南側から幕張メッセ、QVCマリンフィールド方面へ向かう歩行者動線をつなぐこととなり、幕張新都心を訪れる来街者の利便性向上に寄与します。
QVCジャパンは、2013年4月1日から現本社スタジオからの24時間365日生放送を、「QVCスクエア」内のスタジオからの生放送に切り替える予定です。
QVC SQUARE
内部吹抜け部アトリウム
QVC SQUARE 正面受付


設計コンセプト
「QVCスクエア」の設計コンセプトは、『一体感』、『インスピレーション』、『スマートデザイン』の3つの言葉に集約されます。
i) 一体感
  • 建物の中央を地上階から最上階まで貫く吹き抜けを見上げると、スタジオ、オフィス、コールセンターが一望できます。これにより各部署が連携して番組や商品、サービスをお客様にお届けしていることを再認識できる構造となっています。また、オフィススペースでは、衝立や壁を最低限に抑え、コミュニケーションスペースを多く設置して、部門間、社員間のコミュニケーションを促進します。
ii) インスピレーション
  • チャコール色の都会的なエクステリアとカラフルな内装は、QVCビジネスのダイナミズムを表現すると同時に、そこで働く人たちの創意工夫を引き出します。
  色づかい
  • QVCジャパンは24時間365日生放送を続けながら、マルチメディアリテーラーへの変革を強力に進めています。QVCスクエアのカラフルな色づかいは、QVCビジネスのダイナミズムを表現すると同時に、熱意を持って楽しく前向きに変革を進める社員に、活力に満ちた職場環境を提供します。
  日本の技術とグローバル・デザインの融合
  • QVCは小売と放送が融合したユニークなビジネスを築き上げました。そのQVCビジネスを支えるQVCスクエアは、海外で評価の高いデザインハウスと日本の設計事務所が協力して設計し、日本の大手建設会社が建設しました。日本の技術とグローバル・デザインが共鳴し合い、個性的な空間を創り出しています。>
iii) スマートデザイン
  • ビジネスに最適なモノや人の動線を確保し、効率のよいオペレーションを可能にしています。
  正方形に近いビルの形状
  • ビルの端から、もう一方の端までの距離が、どの対角をとっても最短にするために最適なのは正方形。「QVCスクエア」の名前の由来のひとつでもあるスクエア・シェイプは、効率という観点からも優れた形状と言えます。
  ビジネスに最適化した動線設計
  • 例えば、1階、2階のサンプル倉庫と 3階のEコマース用スタジオを結ぶ専用エレベーター。マルチメディアリテーラー・QVCが最も効率よくビジネスを進めるための工夫が随所に織り込まれています。
  安全性
  • QVCスクエアでは、人は主に駅に近い北東の入口から建物に入ります。サンプルなどを運ぶ車両は、主に建物の反対側(南側)の搬入口を利用します。人と車の流れを分け、安全で効率的な設計となっています。

【本件に関するお問い合わせは…】
広報直通: TEL:043-332-5800
フォームでのお問い合わせはこちらから

QVCジャパンについて
株式会社QVCジャパンは2000年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と三井物産株式会社が合弁で設立したテレビショッピングを主体としたマルチメディア小売企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭文字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。株式会社QVCジャパンは2001年4月1日午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続生放送をスタートしました。現在QVCの番組はケーブルテレビ、CS、IPTV、携帯電話などを通じて24時間いつでもどこでも視聴が可能です。また、パートタイム放送では、BSのTwellVとBS日テレでも放送しています。2011年1月からは、スマートフォンアプリケーション「QVC iShop」を導入しています。