商品詳細情報
677405 No.681759
夢の翻訳機 ポケトークS ケース&ストラップ付
 ¥37,730 (税込)
夢の翻訳機 ポケトークS 専用ケース(プレゼント)
ストラップ(プレゼント)  
〇多言語で簡単コミュニケーション
英語や中国語、スワヒリ語まで、75言語に対応。55言語で音声とテキストに、20言語でテキストに翻訳できる「夢の翻訳機 ポケトークS」です。使い方は、ポケトークに向かってボタンを押しながら話しかけるだけ。インターネット上のAI(人工知能)により、ニュースのような長文も、くだけた会話も瞬時に翻訳*。AIなので、性能は時間と共にアップしていきます

〇カメラ翻訳もできます
文字を撮影して翻訳できるカメラ翻訳機能を搭載。55の言語を自動認識でき、複数の言語が一緒に表示されていてもそれぞれの言語とし、認識できます

〇AIとリアルな会話練習も
英会話のレッスン機能搭載で、相手の質問に英語で答えると、AIが内容にあった答えを返します。例えば入国審査なら、答え方によっては入国できずに終了したりと、AIだからこそのリアルな会話練習ができます

〇133の国や地域でそのまま使えます
133の国や地域で、特別な設定なしで使えるモバイル通信ができるeSIMを内蔵。契約も通信料金も不要で、2年間使い放題です**

*)翻訳をするには、モバイル通信またはWi-Fiのいずれかでインターネットに接続している必要があります
**)2年後も延長できます(有料)
**)SIMカード対応エリア以外でも、Wi-Fi環境があればご利用いただけます
[商品内容]
・POCKETALK本体
・USB 充電器
・充電用ケーブル(USB TypeーC・長さ1m)
・スタートガイド(専用グローバルSIMは内蔵されています)
[サイズ]約9.1x5.3x1.1cm
[重量]75g
[充電時間]
約105分(連続利用:約270分、待機状態:約60時間)
[対応言語]
75言語(英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、タイ語、ベトナム語など)
[仕様詳細]
・CPU:ARM Cortex53 QuadーCore 1.3GHz
・OS:Android OS 8.1
・メモリ(ROM):8GB
・メモリ(RAM):1GB
・液晶ディスプレイ: 2.8インチ(タッチパネル)
・SIMカードスロット: nanoーSIM/内蔵eSIM
[機能]
文字を翻訳する(画像翻訳)
単位変換機能
英会話機能(レッスンの対応言語は、英語(米語)のみ)
現地時間自動表示
[使用方法]
<初回の設定>
1.電源を入れる
2.表示する言語を決める
3.モバイル通信の状態を確認する
4.Wi-Fiを設定する(任意)
5.設定完了
<翻訳のしかた>
1.本体下部のボタンを押したまま、ピコッと音がしたら本機に向かって話しかける(話が終わったらボタンから指を離す)
2.翻訳結果を確認する
<文字を翻訳する(画像翻訳)>
1.[カメラ]をタップする
2.文字を撮影する
3.翻訳したい範囲を指定する
4.翻訳結果を確認する
[注意事項]
自動車や原動機付自転車、自転車などの運転中や歩きながらの操作はしない
絶対に分解、修理、改造は行わない
力を加えない
踏みつけたり、重いものを載せない
落下させたり、投げつけたりしない
水などの液体(飲料水、汗、海水、ペットの尿)で濡らさない
本体のUSB端子や付属のUSB端子に誘電性異物(金属片、鉛筆の芯など)を入れたり接触さたりしない。また、内部にほこりを溜めない
付属のUSBケーブルを破損するようなことはしない
火のそばなど高温になる場所に放置したり、保管したりしない
鋭利なもの(釘など)を刺したり、硬いもの(ハンマーなど)で叩いたりしない
内蔵電池が液漏れした場合は、顔や手など皮膚や衣類などにつけない
付属のUSBケーブルを使い、指定の方法で充電する
汚れた場合は、乾いた柔らかい布(めがね拭きなど)で拭く
ベンジン、シンナー、アルコールなどを使用しない
■取り扱い説明を充分にご確認の上、ご使用下さい
【中国製】
[注意事項(続き)]
廃棄する時は一般のゴミと一緒に捨てないでください。本製品にはリチウムイオン電池を使用しているため、一般のゴミと一緒に捨てると火災の原因になります
使用しなくなった製品はお住まいの地方自治体の廃棄処理に関連する条例または規則に従ってください
異臭、異音、発煙、発熱などの異常がみられた場合は、直ちに電源を切って使用を中止する
湿気やほこりの多い場所や極端に高温・低温になる場所での使用、充電、保管はしない
使用中や充電中に長時間触れない
タッチディスプレイを強く押したり、先の尖ったもので操作しない
航空機内では航空会社の指示に従い適切に使用する
病院や高精度な制御や微弱な信号を取り扱う電子機器がある場所では、管理者の指示に従い適切に使用する
医用電気機器などを装着している場合や、自宅療養などにより植込み型医療機器以外の医用電気機器を使用する場合は、医用電気機器メーカーもしくは販売業者に、電波による影響について確認してから使用する
電気製品の近くで使用すると電波干渉が発生する恐れがあります。その場合は使用場所を変えるか、電源を切って使用を中止(電波の発射を中止)して下さい
閉じる