アンミカさんプロデュースブランド

TVや雑誌で大活躍中のアンミカさん。QVCではご本人が着用したり、番組で紹介した商品を購入することができます。

コスメコンシェルジュでもあるアンミカさんが手がけるオリジナルシリーズ「esprina(エスプリーナ)」。

エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケア。
世界中から集められた、エイジングケアに特化したこだわりの美容成分や最新技術をいち早く取り入れることを目指しています。「esprina(エスプリーナ)」は、アンミカさんが実際に使って実感した一歩先をゆくエイジングケアをお届けします。

パリコレモデルの経験もあるアンミカさんがプロデュースする「ANELA LUX(アネラリュクス)」は“エイジレスビューティー”がテーマ。

体のラインを美しく見せて、着やせ効果が期待できるシルエット。顔が栄える鮮やかな色使い、コーディネートがしやすいバランス感など、センスを感じるデザインが特徴です。らくちんな着心地なのにきちんと見せる、ワンランク上のエレガントスタイル「ANELA LUX(アネラリュクス)」で、自分に自信がつく服を見つけませんか?

パリコレのモデルとして脚光を浴び、現在は多方面で大活躍のアンミカさん。
「ファッション」と生きてきた彼女に、商品プロデュースへの思いをお伺いしました。

アンミカさんにとって「ファッション」とは?
子供の頃から、服はぜんぶ自分で作りとにかくファッションが大好きでした。でも、はじめてパリへ渡ったとき、ファッションの価値観は大きく変わりましたね。
当時、高校を卒業したばかり。世界に通用するモデルになりたくて、5万円を握り締め、一人パリでモデル事務所を20社以上あたったのですが、会ってもらえたのは3社。結局、全滅でしたが最後に「このままじゃ帰れない。何がダメだったのか教えて欲しい」と聞いたんです。
そこで言われたのは、「あなたは好きな服を着てきただけで、似合う服を知らない」という事でした。
「服もいかしていなければ、自分もいかしていない。似合うという事を知らないあなたが一流デザイナーの服を着こなせるわけがない」。
その言葉は当時の私の心にすごく響きました。モデルとは何か、ファッションとは何かを思い知らされた気持ちでしたね。

商品を通じて、伝えたい思いを教えてください。
ひとつは、自分の個性が輝くこと。例えば私、ラブリーな物が大好きなんです(笑)。でも、不合格だったパリから帰国後、いろいろ試着してみると、予想もしなかった服をすすめられたり、褒められたり、本当に似合う自分の個性を発見して、やっとパリコレに出演できるように。
「私の個性ってこっちなんや」と初めて気づきました。
そして、もうひとつは、お会いする方のことを思うこと。朝、コーディネートを考えるとき、好きなものを選んでいるように見えて、実は皆、今日誰と会うか、どう感じられるか、などを考えながら選んでいます。
ファッションは、それだけでコミュニケーションであり、会話です。ちゃんと似合っていて、会う人に心地よいと感じていただく。そんなファッションの本当の意味を、お伝えできれば素敵だなと思っています。

■アンミカ プロフィール

韓国生まれ日本育ちのモデル/タレント。93年にパリコレ初参加以降、テレビ、ラジオ、講演、執筆、シンガーとしての活動など多方面で活躍。世界標準マナーのEPMプロトコールアドバイザー、化粧品検定一級、NARDアロマアドバイザー、ジュエリーコーディネーター、漢方スタイリスト、ベジフルビューティアドバイザーなど、女性を美しくする資格を多数持つ。09年より韓国観光名誉広報大使、13年より初代大阪観光大使、16年より日本ソムリエ協会名誉ソムリエとしても活躍。