会社案内

沿革

2000年 米QVC, Inc.(60%)と三井物産株式会社(40%)の出資により設立
2001年 放送開始(15時間生放送、9時間再放送)
初の24時間連続生放送を実施
2002年 佐倉商品センター増床
2003年 コールセンター拡張
インターネットでの商品販売開始
2004年 24時間完全生放送開始。
2011年の東日本大震災で放送を中止するまで約7年にわたり生放送を継続
中継車「mobile-1&2」完成
2005年 コールセンター第2次拡張
情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格認証を受ける
ISMS認証基準(Ver.2.0) BS7799:Part2:2002
2007年 新商品センター稼動
BSデジタル12ch (TwellV) HDにて番組配信開始
2008年 情報セキュリティ管理の国際標準規格ISO/IEC27001:2005、
国内規格JIS Q 27001:2006を取得
2009年 日本初、携帯電話での生放送映像配信サービス
「モバイルQ! LIVE」配信スタート
※24時間完全生放送テレビショッピング企業として初
2010年 商品センターが品質管理の国際標準規格ISO9001認証を取得
カスタマーコンタクトセンターの顧客問い合わせ対応プロセスに関して
国際標準規格ISO10002認証を取得
2011年 新社屋「QVCスクエア」着工(千葉市美浜区)
スマートフォンアプリケーション導入
千葉マリンスタジアムの命名権を取得し
新名称「QVCマリンフィールド」を披露
2013年 1月 新社屋「QVCスクエア」完全竣工
4月 新社屋からの24時間365日連続生放送開始
8月 新社屋「QVCスクエア」が第26回日経ニューオフィス賞「ニューオフィス推進賞<経済産業大臣賞>」受賞