No.643472

フィットネス機器 ロデオボーイ

フィットネス機器 ロデオボーイ

※動画内の価格などは更新されている場合があります。

商品動画を見る
フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ フィットネス機器 ロデオボーイ

QVC価格

 ¥39,744 (税込) メーカー等直販価格 ¥73,440より45%(¥33,696)お得
※商品送料 \1,080
※商品到着後30日間は返品可能です。(送料はお客様負担)




定期購入をご希望の方はPCサイトをご利用ください。

お部屋でテレビを観たり、おしゃべりしながらフィットネス。前後左右上下のストロークを大きくしたハイパー3D運動で、本格的なトレーニングが行える「ロデオボーイ」をご紹介します。ウェーブ運動、ひねり運動をいっそう複雑化したランダム・モーション・テクノロジーを採用。前後上下左右に大きく揺さぶられ、体が瞬時にバランスを保とうとすることで、下半身やお腹周りの様々な筋肉が収縮・刺激されます。複雑な動きに耐えることで、自然とバランスをキープ。運動が苦手な方でも、乗っているだけで体幹運動が効率的に行えます。継続的なウェーブ刺激により、体の柔軟性を高める効果も期待。コンパクトサイズなので室内トレーニングの場所を選ばず、手軽にエクササイズが楽しめます。

[サイズ]
約 幅42×奥行65×高さ70.5cm
[重量]
約19.5kg
[消費電力]
180W
[ランニングコスト]
1時間あたり約4.86円 
新電力料金目安単価27円/kWh(税込)
[コード長さ]
約2m
[定格時間]
20分
[回転数]

速:約54回/分
遅:約12回/分
[オートタイマー]
約10分
[安全装置]

運動中にシートの一方に体重がかかりすぎると安全装置が働き動作が止まります
[使用方法]

<設置の仕方>
・周囲の障害物のない、水平な床に設置する
・畳やフローリングなど傷つきやすい床の上で使用する場合はマットなどを敷く
<基本姿勢>
・まっすぐに前を見る
・背筋をのばす
・シートの真ん中にすわる
<乗り方(運動量1<2<3<4)>
1.足を床に着け、脚全体でバランスをとる
2.基本乗り:片手でグリップを持ち太腿でシートをはさみ足を後方に浮かす
グリップは軽く握る程度。強く握ると逆にバランスを取ることが難しくなります
3.2の姿勢からグリップから手を離し両手を振ってリズムを取る
4.3の姿勢から目線をおへそに移して運動する
<使い方>
1.電源プラグをコンセントに差して、本体の後面にある電源スイッチをONにしてください。電源ランプが点灯します。
2.+ボタンもしくは-ボタンを押して下さい。+ボタンを押すごとに動作が速くなります。遅くしたいときは-ボタンを押す
速さ5と6は3秒押し続けることで切り替わります
速さが増すごとに動作ランプの点灯が増えます
初めて使うときは遅い速度を数分間体感してから自分に合った無理のない運動量を設定してください
早い速度での運動は十分乗り慣れてから行うようにしてください
3.自動コースボタンを押してください。加速、減速を繰り返しプログラムされた2種類のコースが選べます
4.動作を中止したいときは停止ボタンを押してください
[注意事項]

交流100Vで使用する
運動するときは必ず周囲に子供やペットのいないことを確認する
体重が100kg以上の人は使用しない
自分で操作できない人に使わせない
子供には使用させない
2人以上が同時に使用したり、シートに立って使用しない
横乗りをしない。後ろ向きで乗らない
動作中に乗り降りしない
電源コードを無理に曲げたり、引っぱったり、本体に巻きつけたりしない。また重いものをのせたり、熱器具に近づけて使用しない
■取り扱い説明を充分にご確認の上、ご使用下さい
【中国製】


フィットネス機器 ロデオボーイのレビューとQ&A

※この商品に関する評価はございません。

商品レビューは、QVCで購入した商品についての感想を書き込んだり、チェックしたりする場です。QVCでのショッピングにお役立てください。※購入されたコミュニティメンバーのみ投稿が可能です。

商品レビューについてはこちら

  • 商品レビューは、他のコミュニティメンバーにより書かれたものです。当社は内容の正確性および妥当性を保証するものではありません。
    ご利用は、お客様の判断でお願い致します。