No.616488

あじのさと Wスピード

SOLD OUT

※動画内の価格などは更新されている場合があります。

商品動画を見る
カラー: ホワイト  カラー: レッド  カラー: ホワイト  特徴カット 特徴カット 特徴カット 補足情報 補足情報 補足情報 補足情報

QVC価格

 ¥16,489 (税込) メーカー希望小売価格 ¥25,920より36%(¥9,431)お得
※商品到着後30日間は返品可能です。(送料はお客様負担)
選んでください
カラー:

定期購入をご希望の方はPCサイトをご利用ください。


食材のみじん切りやすりおろしなど、料理の下ごしらえが簡単スピーディにできるフードプロセッサー「あじのさと Wスピード」。オロシカッターで大根などをおろすことができ、ナイフカッターですり鉢・裏ごし・みじん切り・肉などのミンチ・ジュース・粉をこねる、氷(市販の氷は不可)を砕くことができます。回転数はスイッチ操作で2種類の選択が可能。高回転だけでなく低回転も選べるので、少量の材料を均一に攪拌するために蓋を取り、ヘラ等で混ぜてからまた攪拌する面倒を軽減します。蓋を閉めないとスイッチが入らない安全設計で、容器は熱いスープの裏ごしなどもできるステンレス製。容器に調理前の食材や調味料を入れたまま冷蔵庫に保管できるので、調理するときに冷蔵庫から出して本体に乗せればすぐに使えます。ナイフカッターの使用後はすぐに洗わず、容器に1/2程のぬるま湯と台所洗剤を一滴入れて、蓋を閉め攪拌。大まかな汚れと刃に付いた汚れが落ちるので、お手入れも簡単です。

[商品内容]
フードプロセッサー本体、容器、ナイフカッター、おろしカッター、蓋(パッキン付)、ヘラ
レシピ付き(取扱説明書内、及び、ニコニコレシピ1枚)
[サイズ]
幅15×奥行22×高さ24cm
[重量]
3.1kg
[容器満水容量]
1L(食材最大量:500g)
[コード長さ]
1.5m(有効長)
[定格消費電力]
140W(HIスピード時)
[ランニングコスト]
約4円/h(HIスピード時)新電力料金目安単価27円/kwh(税込)
[定格時間]
20分
[材質]

容器:ステンレス+ABS樹脂/
ナイフカッター:ステンレス+PP樹脂/
おろしカッター:ステンレス+ABS樹脂/
蓋:AS樹脂/
<ヘラ>
ハンドル部:ポリプロピレン、
ヘラ部:シリコンゴム
[使用方法]

<ナイフカッターの場合>
1.容器にカッターを取りつけます
2.材料を入れます
3.容器を本体の上にのせます
4.蓋をかぶせます
5.電源プラグをコンセントに差し込み蓋のスイッチ操作板を押してスイッチを入れます
6.調理が終わったら容器を外します
7.蓋とカッターを外します
<オロシカッターの場合>
1.容器にカッターを取りつけます
2.材料をカッターの上に入れます
3〜7はナイフカッターと同じです
[注意事項]

市販のロックアイスは使用不可
コンセントは単独使用して下さい
スイッチを細い棒(爪楊枝)等で絶対に押さないで下さい
部品の取付け・取外し・お手入れ時はプラグを抜いて下さい
不可:子供の使用/本体を水につける・水をかける/運転中に移動/不安定な所で使用
連続して20分以上回さないで下さい
子供の手の届かない所に保管して下さい
調理材料を取出す時はヘラ等使って下さい。カッターに直接手を触れないで下さい
連続して20分以上回さないで下さい
市販のロックアイスは使用不可
シリコンヘラ:炒め物への使用は控えて下さい
電源プラグにほこりが付着している場合はよく拭き取って下さい
定格10A以上のコンセントを単独で使って下さい
交流100V以外では使用しないで下さい
スイッチを細い棒(つまようじ)などで絶対に押さないで下さい
カッターが完全に止まったことを確認してから蓋を開けて下さい
部品の取り付け、取り外し、およびお手入れするときは、プラグを抜いて下さい
■取扱い説明を充分にご確認の上、ご使用下さい
【日本製(ヘラ:中国製)】


あじのさと WスピードのレビューとQ&A

総合評価
4.5 out of 5.0

評価件数 (51件)

使い勝手

4.5 out of 5.0

品質

4.5 out of 5.0

機能性

4.5 out of 5.0

デザイン

4 out of 5.0

価格満足度

4 out of 5.0

おすすめ度

4.5 out of 5.0

※QVCで、この商品をご購入いただいた方の評価をまとめたものです

商品レビューは、QVCで購入した商品についての感想を書き込んだり、チェックしたりする場です。QVCでのショッピングにお役立てください。※購入されたコミュニティメンバーのみ投稿が可能です。

商品レビューについてはこちら

この商品を評価する

1件-10件(全44件) 1  2  3  4  5  >

>自家製かき氷 (投稿:2018/08/28)

評価 :
詳細

あじっこ さん

 女性

猛暑のこの夏大活躍してくれました!お店レベルのかき氷や自家製アイスクリームが、とても簡単に出来てあじのさとのパワーに驚きました。

>むすめに 贈った (投稿:2018/07/10)

評価 :
詳細

お洒落ママ さん

50代 

せっかく送ったのに 忙しい娘は出すのが面倒らしく結局一回も使ってないとか広いキッチンなら出しっぱなしでもいいだろうけど 結局自分で調理した方が楽らしい

>よかったです。 (投稿:2018/05/24)

評価 :
詳細

qvcみてるよ さん

50代 女性

大根おろしがきめ細かく、軽い力であっという間にできるので、よく作るようになりました。これから暑くなるので重宝します。大根おろしのためだけでも買った甲斐がありました

>洗いずらい (投稿:2018/05/21)

評価 :
詳細

ぞう さん

40代 女性

容器の底の部分がはっきり言って洗えない。生肉に使用したら、もう白あえを作る気にはならないです。フライパンを売るときは拭くだけできれいになる的なことを言うけれど、簡単にはキレイにならない商品に関しては放送中話題に触れない。これからの夏、食中毒になりたくないので私は使いません。ちなみに説明書には、熱湯で洗わないでとまで書いてありました。ああ、なんて残念な品物…

>買って正解でした。 (投稿:2018/01/02)

評価 :
詳細

みばちゃん さん

60代 女性

道具は増やしたくないし、高いし、ドジなので歯で怪我しないかと心配で買うのは諦めていました。たまたま夜11時台に見たら安くなっていて、赤い色が綺麗だし思わずスマホで注文してしまいました。家人の健康のため揚げ物はしないのでパン粉の買い置きが無いのですが、ロールパンで変わりが出来るとのことでハンバーグに挑戦。何と簡単なのか。餃子や肉団子にも挑戦。ステンレスの容器なので片づけも楽です。お正月に帰省した6歳の孫とハンバーグを作りましたが、材料入れやスイッチ係をしてくれて盛り上がりました。容器が一つなのでハンバーグ用のおろし大根はハンバーグ作りの前に作っておきました。ひき肉は火を入れてから冷凍していましたが、これからは冷凍したお肉からひき肉を作ればいいので助かります。放送を何度も見て悩んだことか。でも新しいバージョンのが買えて良かったです。

>使いやすい (投稿:2017/12/25)

評価 :
詳細

おいやん さん

50代 女性

ずっと前から迷っていましたが、ついに購入しました。これならちょっと前のTSVの時に買っておけばよかったと後悔しました。音が静か!作業が早い!びっくりしました。モーターの力が強いので、いろいろな料理に使えると思います。買ってよかった!!

>良かったです! (投稿:2017/12/08)

評価 :
詳細

るーき さん

 

最後の放送をたまたま観てたら欲しくてたまらなくなりました。フードプロセッサーは初めての購入ですが、刃が2つで迷わなくていいし、ステンレスなのも洗いやすいですね。届いてから毎日ジャポネソースや大根おろし等に使ってます。時短で最高!個人的意見では付属のレシピを増やして欲しい。生クリームを作るのを見たかったです。

>もっと早く買えばよかった (投稿:2017/12/04)

評価 :
詳細

ぷにょぷにょ さん

40代 女性

調理用具に約2万円、どうしようと放送を見て何度か見ても買わずにいました。ハンバーグ&大根おろし早速やりました。レシピの通りやってみました洋食屋さんの味で大満足です。片付けもらくちん、料理が楽しくなりましたおすすめします。

>やはり あじのさとです (投稿:2017/11/28)

評価 :
詳細

sabin さん

60代 女性

以前からあじのさとを使用しています。挽肉をつくる時に調子が悪くなり動かなくなりました。急きょ他社のフードプロセッサーを購入しましたが、時間がかかり使い勝手が悪くやはりあじのさとの良さが分りました。挽肉を作る時は少量ずつ気をつけて使用しています。

>リセットボタン (投稿:2017/11/07)

評価 :
詳細

スパシーバ さん

 女性

ひき肉を作ろうと、肉とニンニクを入れて回している途中で、突然止まってしまった。『えっ、嘘でしょ!?夕飯どうするのよ!』とパニックになったが、そうだ製造元の山本電気に電話してみようと思いついた。しかし!考えてみたら、その日は日曜日の夜6時を回っていた。ダメ元で電話してみたら、年配のおじさんが電話に出た。『社員は誰もいなくて、自分はよく分からないんです・・・』と申し訳なさそうに言っていた。やっぱりそうだよね・・・と思いながらも事情を話したら、その年配のおじさんが『もしかしたら、よくみんなが言っているのですが、底にあるリセットボタンを押してみて下さい』と教えてくれた。見たら、底に小さなリセットボタンがあった。リセットボタンを押して、再度蓋を押してみたら、やった動き出した!『動きました!ありがとうございました!』とおじさんにお礼を言って電話を切った。おじさんのおかげで、我が家の夕食は無事できあがりました。もしも、皆さんも使っていて突然止まってしまったら、底にあるリセットボタンを押してみて下さい!

1件-10件(全44件) 1  2  3  4  5  >

この商品を評価する

  • 商品レビューは、他のコミュニティメンバーにより書かれたものです。当社は内容の正確性および妥当性を保証するものではありません。
    ご利用は、お客様の判断でお願い致します。